敏感肌用のDuoバリア

前から気になっていた、DUOクレンジングバーム。

種類も沢山あって、どれにしようか迷ってしまいますが、

今回はこれだ!というアイテムに出会えました。

それが、「デュオ ザ 薬用クレンジングバーム バリア」です。

敏感肌用!DUO ザ 薬用クレンジングバーム バリア

Duoのバリア機能サポート

最近のトレンドとして、肌の「バリア」機能に着目した化粧品が多いと思いませんか?

それだけ、肌が敏感で、乾燥によるカサカサやヒリヒリに悩まされている女性が多いということなのでしょう。

新しく登場した、DUOの薬用クレンジングバーム バリアも、バリア機能に注目した敏感肌用のアイテムです。

デュオ クレンジングバームで肌荒れ?洗浄力高すぎの悪い評判も

ずっとDUOクレンジングバームは良さそうだなと思っていた私が、唯一気になっていたことがあります。

それは、DUOクレンジングバームの口コミを調べると必ず出てくる、

「洗浄力が強すぎ!」

「汚れは落ちるけど、肌が乾燥する」

という悪い評判でした。

毛穴の黒ずみが気になる人には、強力な洗浄力のあるクレンジングバームはぴったりかもしれないけど、どちらかと言うと敏感肌の私にとっては、強すぎる洗浄力がネックでした。

きっと肌がカサカサ、ヒリヒリするんだろうな、と思うと試すのをためらってしまいます。

40代の肌、大人ニキビにも安心して使える薬用の「バリア」

そこに登場したのが、DUOの薬用クレンジングバーム バリアです。

ノーマルタイプのDUOクレンジングバームとの大きな違いは、「薬用」になっていることです。

「薬用」には厳しい審査があって、肌への効果が認められた有効成分がしっかり含まれていることが条件になっています。

「バリア」に配合されている有効成分は、

グリチルリチン酸ステアリル」です。

グリチルリチン酸2Kという成分をよく見かけるかと思います。炎症を鎮める作用があり、ニキビ対策クリームなどにも配合されています。

グリチルリチン酸ステアリルというのは、グリチルリチン酸の誘導体で油溶性の性質をもっているそうです。

炎症をしずめる働きがあるので、メイク汚れをしっかり落とす際に、転ばぬ先の杖(つえ)として肌をガードしてくれるイメージです。

炎症をしずめるということは、理論上はニキビやニキビ跡の赤みにも効果があるはずですが、この点は、「多少期待できるかも」くらいに考えておいた方がよいかもしれませんね。

肌質にもよりますが、ある程度の年齢になると毛穴の黒ずみはあまり気にならなくなります。私も40歳くらいから肌質が変わり、毛穴の黒ずみよりも肌の乾燥や、乾燥による毛穴の広がりが気になりはじめました。

肌を強く刺激せず、肌荒れ対策もされている「バリア」なら、乾燥しがちな40代の肌でも安心して使えると思いました。


↑薬用クレンジングバーム バリアの和漢成分がバリア機能をさらにサポート!

【口コミ比較】DUO ザ 薬用クレンジングバーム バリアの効果は?

では、DUO ザ 薬用クレンジングバーム バリアを実際に使ってみたユーザーの口コミ情報を見てみましょう。

私は化粧品の評判を確認するときは、かならず複数のサイトをチェックするようにしています。中でも信頼しているのが、実際に購入した人の評判を知ることができるアマゾンと、化粧品に詳しい人が多いアットコスメさんのサイトです。

クレンジングバーム バリアの口コミ《アットコスメ編》

アットコスメさんのクチコミ情報の中から、特に気になったものをピックアップしてみましょう。

「使用感は現在発売中の3種よりもはるかに『みずみずしく軽くて優しい!』ほのかに薬草の香りがします。」

「見た目は堅そうなのに、するする伸びるクレンジングバームで洗いあがりもスッキリしてベタつきも残らず気持ち良かった。」

「メイクもしっかり落ちて、つっぱらず保湿される感じがあるので満足です」

「洗い流したあともつっぱらないし、W洗顔不要なところも気に入りました。肌が敏感になった時のために常備しておきたいです。」

「洗い上がりは、もっちりサッパリで、私は好きです。クセのある匂いは無いように思います。」

「Duo、もう何個めだろう…ダブル洗顔をして使っていますが、ニキビはもう半年ほど出てきてません。優秀。」

口コミから言えることは、「バリア」は敏感肌用だけあって軽くて優しい使い心地だということ。

使用感については、Duoの他のシリーズに比べても大きな違いは無いようですね。

いくら肌に優しくても、その分、汚れを落とす力が弱まってしまっては残念ですが、そうした心配はなさそうです。

なかには、ニキビができにくいという意見もありました。

Duoシリーズはもともと毛穴汚れをスッキリ落とせるのが特徴ですし、その上、「バリア」には抗炎症作用のあるグリチルリチン酸ステアリルが配合されています。ニキビ予防を期待して使うのも全然ありですよね。

クレンジングバーム バリアの口コミ《アマゾン編》

次にアマゾンのカスタマーレビューを見てみましょう。

「使用感はなんとなく従来の物よりも軽めな使用感です。従来の物との違いはそれくらいだった気はしますが、基本的に全ての種類を問題なく使用出来ています。」

「私は肌の白くなるタイプと使い分けてその日に合わせてつかってます」

数は多くはありませんが、かなり有益な情報だと思いました。

ここでも言われていますが、「バリア」は他のDuoシリーズよりも少し軽めだけれど、使い心地や効果はそのままというところがすごく良いですよね。

また、Duoを複数使い分けている人もいました。肌が白くなるタイプとは、「デュオ ザ クレンジングバーム ホワイト」のことでしょう。

肌がちょっと敏感なときは「バリア」、積極的なくすみ対策で肌のトーンを明るくしたいときは「ホワイト」。これは賢い使い分けですよね。「ホワイト」については後ほど取り上げます。

【お買い得情報】アマゾンよりも公式がお得?

私は普段アマゾンで色々なものを購入していてすごく重宝しているのですが、Duoに関しては公式の方が圧倒的にお得でした。

DUOクレンジングバームのアマゾンでの価格
アマゾンでの価格は3,960円でした。

一方、公式はというと、
DUOクレンジングバームの公式定期コースでの価格

3,600円1,800円に値引きされ、その上、

  • 送料無料
  • 購入回数の縛り無し
  • 全額返品対応可

となっていました。

半額というのは大きいですよね。こちらは「公式限定」のプロモーションだそうです。

私にとって決め手になったのは、購入回数の縛りがないこと

ネット通販の定期コースの中には、「3回以上の購入が条件」みたいなものが多くないですか?

いくら安くても、まだ使ってもいないものを何度も買う約束はしたくありませんよね。

定期コースに購入回数の縛りがあるときは、私は多少高くでもアマゾンで買っています。

でも、DUO薬用クレンジングバーム バリアに関して、1回使ってみて合わなければ2回目は買わなくてもいいんです。それなら安心ですよね。

ただし、ちょっと注意すべき点があります。

  • 1人1セットまでしか買えない
  • 初めてクレンジングバームの定期便を注文する人限定
  • 購入と同時に2回目の解約手続きはできない

半額での販売というのはメーカーにとっては特別サービスのようなものです。同じ人が何度も半額で購入しては赤字になってしまいますよね。

一人1セットまでなのは仕方ないでしょう。

それから、1回だけ購入して2回目を解約することはできますが、購入と同時に解約の手続きをすることはできません。解約をするときは、1回目の商品を受け取った後に手続きをします(フリーダイヤル0120-557-020に電話をするか、Webのマイページから問い合わせればOK)。

メーカーとしては、1回目が気に入ったら、2回目、3回目と継続してほしいと思っているはずです。だから、使ってもいないのに2回目を解約するのは止めて欲しい、ご自分の肌で良さをしっかり体験してから判断してほしい、ということなのでしょう。

あなたがこれまでクレンジングバームの定期便を利用したことがないなら大チャンスです。

必ず1回は試してみて、2回目以降続けるかどうかを決める、というルールに納得できるなら、公式で注文するのが圧倒的にお得です。

評判の良いDuoのスッキリ感、スベスベ感はそのままに、敏感肌でも安心して使えるのが「バリア」の魅力。

肌への刺激が心配だったという人もこれなら安心ですね。

ちょっと独特で、クセになるクレンジングバームを一番お得に体験しましょう!

Duoクレンジングバームの効果

Copyright© 薬用なら敏感肌OK?違いは?DUOクレンジングバーム バリアの口コミ , 2020 All Rights Reserved.